完売注意!2019年人気のメンズナイキスニーカー

2019年のストリートカジュアルやスポーティーなコーディネートに人気のナイキのスニーカー。中でも特に今季人気のスニーカーをご紹介します。

流線形のラインがトレードマークの「エアマックス97」

流線形のラインをデザインした「エアマックス97」はハイテクスニーカーの走りで発売当時は近未来型シューズとして人気を博しました。
今年はオレンジロゴのデザインが人気です。

「エアマックス97」ではブラックのシューズも人気のデザイン。黒スニーカーを狙っているなら97から選ぶのがおすすめです。

社会現象を巻き起こした「エアマックス95」

1995年にオリジナルモデルが登場したスニーカーで、「エアマックス狩り」というものが起こったのがこの「95」なんです。「エアマックス95」も今季はメンズではブラックを中心に人気のモデルです。

エアの透明感が魅力的な「ヴェイパーマックス」

初代のエアマックス1の登場から30年の2017年に誕生したモデル。
エアの力を最大限に引き出したシューズでソール部分がすべてエアの透明デザインが特徴です。

「ヴェイパーマックスプラス」は98年当時の最先端技術を使ったエアマックスプラスを継承した改良モデルです。現代的な1足が欲しい人におすすめのモデル。

当時最先端の技術を具現化した人気モデル「エアジョーダン6」

「エアジョーダン6」は91年に素足感覚を重視したジョーダンの以降を具現化した当時最高峰のテクノロジーで作られたシューズ。
日本国内では人気漫画スラムダンクの主人公、桜木花道の1足目のシューズとしても有名です。

こちらのブラック/パープルはつま先からヒールにかけ、ポニーヘアを使用した高級感のあるシューズ。ミッドソールにはパープルのカラーリングを施したゴージャスなスニーカーです。

「ジョーダン6リングス」はマイケル・ジョーダンがシカゴ・ブルズ時代、6度NBAを制覇した時に着用のジョーダンモデルのパーツを組み合わせて作られた究極のスニーカーです。

タウンユースでもおすすめの人気スニーカー「エアジョーダン1」

通称AJ1と呼ばれ、タウンユースでもマッチするので時代を問わず人気の高いモデルです。
AJ1にはハイカットモデルとローカットモデルが存在しますが、こちらはハイカットモデル。このAJ1のレッド×ブラックカラーはスラムダンクで桜木花道が2足目に着用するシューズとしても高い人気を誇っています。

エアジョーダン3のアップデートモデル「コートサイド」

「コートサイド」はエアジョーダン3のアップデートモデルです。ジョーダン3を引き継いだかかとのソールのビジブルエア、ソールパターンがトレードマークとなります。程よいボリューム感とカラーバリエーションの豊富さがストリートにもおすすめの1足です。