メンズトップスはビビットでポップなデザインがトレンド!GUCCIメンズ新作のカラフルなトップス

今、ラグジュアリーブランドを中心としたメンズ服のトレンドはカラフルでポップなスタイル。かなり攻めた色遣いを敢えて取り入れることがポイントとなっています。ここでは人気ブランドのGUCCIのカラフルなメンズトップスをご紹介します。

ラグジュアリーブランドを中心にポップな色遣いのトップスが流行中

ラグジュアリーブランドのメンズラインではケンゾーやフェンディをはじめとして派手な色合いのポップなトップスが続々と発表されています。シックな装いとは一変したカラフルな世界観を作り出すのがトレンドを押さえるポイントとなります。

KENZOは個性的で力強いデザインがプリントされたアイテムを中心に、オレンジやスカイブルー、レッドなどビビットな色合いを大胆に使ったトップスが登場しています。トップスと靴や小物に大きくKENZOとロゴがデザインされたアイテムを思い切って取り入れるのが今年風。

女性向けのフェミニンなブランドとしても人気のあるフェンディからも原色を大胆に使った服がコレクションとして登場しています。FENDIと大きく書かれたトレーナーやスポーツブランドのFILA(フィラ)とコラボしたブルゾンなど、スポーティーさを取り入れたアイテムが人気です。

GUCCIのメンズでもカラフルなトップスが登場

グッチからも注目のカラフルなトップスが多数登場しています。カジュアルなパーカーやブルゾンを中心に、個性的なカジュアルファッションアイテムが多数発売されています。

まぶしいオレンジのジャガードウールニットはポップなカラーでありながらもグッチのメタリックなロゴと鎖が柄になったエレガントなモチーフをテーマとしています。シャイニーなアイテムなど、エレガントなアイテムとミックスさせるのがコツです。

GUCCIおすすめメンズトップス

スポーツウェアのテイストはグッチのデザインの定番テーマとなり、ランウェイを彩ってきたアイテムの1つです。グッチのロゴがデザインされたジャージにはウェビングストライプが袖、襟もと、肩にデザインされています。

デニムやブラックのパンツと組み合わせても良いのですが、トレンドを押さえるならパンツも同柄のウェビング付きのパンツで合わせてコーディネートするのが攻めのファッション。

ブラウンのグッチ柄には赤と青のV字のラインと、肩から袖にかけてはグッチ伝統のウェビングストライプが施されています。
ボトムスは細めで、靴はボリュームのあるものをチョイスするとおしゃれ度が上がります。

レトロなレッドとネイビーのジャージはインナーに大きくロゴが描かれたTシャツを着るなどすると良いです。

シャイニーなグリーンのジャージはレトロな雰囲気で80~90年代の雰囲気を彷彿とさせます。

トレーナーやパーカーも今年のハイブランドのトレンドアイテムの1つ。馬にまたがったデーモンのようなウィングジョッキーがプリントされて印象的なデザイン。

レインボーカラーのグッチのロゴがデザインされたシックなパーカー。パーカーがシックなのでボトムスは少し冒険したデザインのものを採用したいですね。

黒地にグリーンの虎がデザインされたレトロでちょっぴりアジアンな雰囲気のパーカー。落ち着いたレッドのラインがエレガントな印象に仕上げています。

こちらは2頭のタイガーが描かれた白のパーカー。タイガー柄は今年のグッチの象徴的デザインなので、Tシャツやパーカー、ブルゾンのどれかで取り入れるのが今年風。

フューシャピンクのビビットなトレーナーにはグッチ定番のバッグやキャップでアヴァンギャルドと伝統をミックスさせてコーディネートしたいですね。