2018年は秋冬もサークルバッグが旬おすすめサークルバッグ7選

この夏大流行したサークルかごバッグですが、サークルバッグの流行はまだまだ継続中。おしゃれ女子が秋冬もこぞってサークルバッグを手に入れています。そこで丸型シルエットがこの冬らしいファッションにしてくれるサークルバッグをご紹介します。

2018年は秋冬もサークルバッグトレンドが続行中

丸型のサークルバッグは今年の流行のフォルム。肩掛けにしたり、ハンドバッグとして使ったりとコーディネートに加えるだけで旬なファッションを完成させてくれます。

カジュアルなお出かけにもサークルバッグがあればシンプルカジュアルが今年風に大変身します。お手持ちのコーディネートにサークルバッグをアクセントとして加えてみては?

もちろん、お出かけやちょっとしたパーティーにもサークルバッグはおすすめ。丸いフォルムがシンプルであり、個性的なスタイルを生み出してくれます。

ショルダーにして方からかければお出かけもラクチン。サークルバッグはジップ式のタイプが多いので細々したものもいつでもスッキリと収納できちゃいます。

2018AW新作 おすすめサークルバッグ

今年は各ブランドからサークルバッグが続々と登場しています。ここからはおすすめのサークルバッグをご紹介していきたいと思います。

今年はレペットからサークルバッグがいくつか登場しています。レペットといえば職人が手作りで作るシューズで有名ですが、その上質な革をバッグにも使用しています。
カラーはシックなブラックとスモーキーなブルーとパープルの3色です。

こちらは少し大きめタイプのサークルバッグ。トップハンドルのハンドバッグとしてはもちろん、ストラップを付けてリュックとしても利用できちゃいます。

こちらはシルバーカラーのサークルバッグ。レペットのロゴがこのバッグは「r」の文字になっています。斜めに走ったジップのポケットがアクセントとなっていますね。

今年の秋冬はコーデュロイ素材が大流行中。ZARAからはコーデュロイ素材のサークルバッグが登場しています。カラーはエレガントでレディなワインレッド。コーデュロイというカジュアルな素材を深みのあるレッドで上品に仕上げています。

クロコダイルの型押しバッグはかっちりとした重厚なデザイン。大人っぽいファッションにもばっちりとマッチする光沢のあるバッグです。

こちらはお花の刺繍を贅沢に施したサークルバッグ。ベースのばうらっくにピンク色の大きなお花が存在感を持っています。パーティーバッグですが、カジュアルなファッションにもぴったりと合うポシェットです。

スネーク柄のスパイシーなサークルバッグ。ハードなイメージの模様がコーディネート全体を引き締めます。モノトーンコーデやふわもこ素材のコートと合わせるとGOODです。