この夏マストなワイドパンツで普段着にこなれ感を演出!

近年のカジュアルブームで大ヒットとなっているワイドパンツ。もちろん皆さんも1枚は持っているのではないでしょうか。はき易さはもちろんですが、スタイルアップの効果もあるワイドパンツは、世代関係なく人気になっています。履くだけで、足が長く見え、腰周りの気になる部分もすっきり見せてくれます。

しかし、一歩間違えてしまうと残念なコーディネートになりがちなのもワイドパンツです。
また、油断するとおしゃれ感のなくなりやすいアイテムでもあります。ワイドパンツは案外とコーディネートに難しいアイテムでもあるので、基本とトレンドをしっかり押さえることが重要です。

ワイドパンツをおしゃれに着こなし、今年らしいこなれコーデを楽しみましょう。

この夏マストなワイドパンツ5選

ここからは、今年マストのお勧めワイドパンツを紹介します。定番なものから、ちょっぴり冒険したおしゃれ感満載のものまであなたらしい一枚を見つけてみてください。

定番ワイドパンツ

  • ZARA
  • ワイドパンツ
  • ¥9,200(税込)

このアイテムを見る

定番で持っておきたいのはシンプルなホワイトのパンツ。程よいワイドさが合わせやすく使いやすいデザインです。腰回りには、リボンがつくので、トップスのインスタイルもかっこよく決まります。

ワイドパンツ

リボンもこなれた感じに結ぶのがポイント。カットソーなどと合わせてスポーティに着てもよさそうです。

  • H&M
  • リヨセルブレンドワイドパンツ
  • ¥10,800(税込)

このアイテムを見る

カラーでこなれ感を出したい方には、カーキもお勧め。普段モノトーンが多い方でも取り入れやすいカラーです。 また、こちらは広がりすぎないデザインなので、すっきりと着られワイドパンツ初心者デモ気軽に着られるデザインです。 ただし、トップスも暗めの色合いを持ってくると、秋冬のような印象になってしまうので注意が必要です。

  • ZARA
  • クロップド丈ワイドパンツ
  • ¥7,400(税込)

このアイテムを見る

定番の無地のワイドスカートです。少し長めのアンクル丈で、裾に向けての広がりが大きいので、スカートのようにも見えメンズライクになりすぎない女性らしい印象のワイドパンツです。また、腰回りのボタンが大人っぽさを演出します。 これなら、仕事に、プライベートに活躍しそうです。

クロップド丈ワイドパンツ

派手になりす魏内マスタードの色味は夏らしく着ていただけそうです。

おしゃれ上級者のワイドパンツ

  • ZARA
  • サイドライン ワイドパンツ
  • ¥9,100(税込)

このアイテムを見る

大人っぽく決めたいなら、断然サイドラインがおすすめ。サイドラインがあるだけで、トラッドな雰囲気が出て大人っぽく着こなせます。さらに、縦長効果で下半身もすらっと見えます。また、夏らしいホワイトのカラーがおすすめです。ビビットなトップスやジャケットと合わせてカラーで夏コーデを楽しんでみてはいかがでしょうか。

サイドライン ワイドパンツサイドライン ワイドパンツ

サイドもバックスタイルもすっきり見えるデザインが素敵です。また、ポリエステルのテロっとした生地が夏らしく、通気性もよいので、夏にぴったりのワイドパンツです。

  • H&M
  • ワイドパンツ
  • ¥10,800(税込)

このアイテムを見る

もっと、攻めたい方は、柄でインパクトをだすのがおすすめ。今年の夏は空前の柄物ブーム。花柄はもちろん、レトロっぽい柄も人気です。柄を取り入れるだけで一気に季節感やおしゃれ感が出てきます。ボトムスの柄ものは意外と取り入れやすいのでこの夏は柄物のワイドパンツに挑戦してみるのもいいかも。

ワイドパンツ

シルエットは、比較的ストレートなワイド型で、少しメンズライクな印象です。柄とのギャップがうまく着こなせると上級者です。オーバーサイズなシャツやサマーニットで合わせるとよさそうです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。 今回は、この夏絶対に買うべき、ワイドパンツを紹介しました。定番タイプであれば、仕事に、プライベートに様々なシーンで使えそうな予感。また、せっかくなので、夏らしい柄やこなれた着こなしにも挑戦してみてください。