憧れの一品!ロエベのアイコンバッグ特集

ロエベは、職人のこだわりの詰まった最高級のレザー生地の使用や、アイコニックな数々の名品バッグが高い人気を誇るスペインのブランドです。ラグジュアリーなブランドでありながら、カジュアルにもフォーマルにも合わせやすい、日常使いしたくなるアイテムが揃っています。今回はロエベのおすすめバッグを特集します。

一生使いたいラグジュアリーなブランド

ロエベはスペイン発祥のブランドです。職人のこだわりが詰まったアイテムを数多く産み出し、スペインでは王室御用達の称号を得るなど、国を代表するブランドとして高い人気があります。1996年にはルイ・ヴィトンなどを傘下にもつファッション業界大手LVMHに所属し、より広い顧客層に対してアプローチをしています。ファッション性の高いアイコニックなアイテムばかりで、世界中のバッグ通を唸らすコレクションを展開しています。

ロエベの魅力はなんと言っても革。通常よりも薄く、柔らかい仔羊の革は「ナッパ」と呼ばれ、高級車にもよく用いられています。この上質な素材を扱い、ファッション性も兼ね備えたアイテムを作り出せるのはロエベだけです。特別な革の意味合いで「ロエベナッパ」の愛称でも親しまれています。普段使いのバッグは、ついつい荷物が増えて重くなってしまうという方も多いでしょう。しかしこのナッパなら、上質な生地ながら非常に軽いバッグに仕上げることが可能です。もともとはレザー職人の工房から始まったブランドであるロエベ。職人の高いこだわりと専門性が現代にも受け継がれていることがわかります。

調整可能なマチ幅が魅力のアイコンバッグ

ロエベの代表的なアイテムのハンモックです。名前の通り吊るしたような丸みのあるデザインと、マチ幅が調整可能なデザインが人気です。マチを広げて使えば、見かけによらず収納力抜群のバッグに。あまり物を持ち歩かないという人は、マチを内側に折り込んでもおすすめです。すっきりとしたスマートなシルエットになります。ショルダーバッグとしても、ハンドバッグとしても使うことができます。カラー・サイズ展開が豊富ですが、中でもこちらのオレンジ・ブラウン・ブラックは合わせやすい三色です。

5Wayで使えるロエベのデザイナーズバッグ

新星デザイナー、ジョナサン・アンダーソンがロエベのためにデザインした初のバッグがこのパズルバッグになります。いまやロエベの代表作ともいえる人気のアイテムになりました。同氏は2014年よりロエベのクリエイティブディレクターを務めています。このパズルバッグは、ショルダーバッグ、ハンドバッグ、ボディバッグ、クラッチ、メッセンジャーと、なんと5wayの使い方ができる変幻自在のバッグです。アシメントリーな表面のデザインも素敵ですが、バッグを構造から考え直したというほど、革新的な作りをしています。シーンやコーディネートに合わせて様々な顔を見せてくれる魅力的なアイテムです。

オフィススタイルにもおすすめなトートバッグ

ロエベのコレクションの中でも近年特に人気が高いクッショントートは、スクエアフォルムが特徴的なバッグです。ストラップも長く、日常使いしやすいデザインで、特にヘルシーな春夏のコーディネートにぴったりです。レジャーシーズンにいかがでしょうか。一方で落ち着いた印象も与えてくれるので、オフィススタイルにも合わせやすいのではないでしょうか。内側にはスリップポケットも豊富に用意されており、書類を多く持ち歩く方や荷物の多い方にもおすすめです。レザーのストラップと右下のブランドロゴがワンポイントとなり、カジュアルな中にもエレガントさをプラスしたアイテムに仕上がっています。

丸いフォルムが可愛いショルダーバッグ

ゲートバッグはコンパクトなデザインが人気のショルダーバッグになります。乗馬の鞍に着想を得たという丸みのあるフォルムが非常に可愛いです。フロント部分のレザーの結び目が際立っています。カラーバリエーションが非常に豊富なアイテムなので、バッグのベースカラーと結び目部分の色の組み合わせを楽しんでみてください。バッグ自体がアクセサリーのようなデザインのため、シンプルなワンピースに合わせればコーディネート全体のアクセントになりそうです。ドレスアップしたシーンから、カジュアルなシーンでも使える一品になります。

ロエベの憧れアイテムでコーディネートに華を!

ロエベのバッグは、最高級の素材を使った作りと、オフィススタイルにもカジュアルにも、シーンを問わず合わせやすいデザインが人気です。気品も感じさせますが、ファッション性のある個性的なデザインばかりです。目を引く一品は見つかりましたでしょうか。アイコンバッグは色やサイズも豊富なので、あなたにあったアイテムがきっと見つかるはずです。是非詳細ページもチェックしてみてください。